結婚式の時間
今日は、母から携帯に3回も着信があった。
そしてメールも届いていた。
開いてみると「式場の内金払っちゃった?もう少し考えてみたら?」と
書いてあった。
一体何事??と思い電話してみるとパーティーの終わる時間が夜8時
なので、遠方から来る親戚が帰るのが大変なので、昼間にしたほうがいいと
母方の親戚が言っているとのこと。

会場のレストランはビルの41Fで、
夜景が綺麗だと思う。
なので、仏滅にもかかわらず夜が空いている日にしたので、昼間では意味がない。。
けど、だからと言って強行は出来ない。
すっかりブルーな気分になってしまった。

母は遠方から来る親戚が父方なので父に相談してみると
言ってとりあえず電話を切った。

直ぐ彼にTELした。
話している途中で母から連絡があり、父は構わないと言ってくれたとの事。
一安心して、彼にそのことを伝えたら、
「お父さんと直接話しな。。夜だけど、どう思うか聞いたほうがいいよ。
 俺達がどんなふうに会場を選んだのかをちゃんと話したほうがいい。」
と言うので、私もそう思い父に直接電話した。
(父は会社が遠いため、一人暮らしをしていて週末だけ帰ってくる)
そしたらあっさり「いいんじゃないか。自分達のやりたいようにやればいい。
後悔の無いように、好きなようにやればいい。二人の幸せが一番なんだから。。
親戚には泊ってもらうよ。宿泊代はお父さんが負担するから。彼は遠慮するかもしれないから
黙っておけばいいよ。」と言ってくれて、一見落着となった。

お父さん
ありがとう。。

やっぱり直接話して良かった。父と話すように言ってくれた彼にも感謝。
[PR]
# by sweetmangosteen | 2006-03-23 23:01 | 結婚準備
仏滅の結婚式
f0094164_23271540.jpg
ウェディングドレスは子供の頃から
あこがれていたので、式だけでもいいか思っていた。
でも、そうもいかない。
やっぱり両親はちゃんと披露宴をやらないとだめだと言う。
そこで、披露宴という大袈裟なものではなく、身内だけで
パーティーをするということで両親にも納得してもらった。

では、どういう会場にするかと考え
せっかくなのでお料理の美味しいところがいいと思い、
レストランウェディングにしようと
会場をさがしたけど、
これがまたなかなか難しい。

時期は暑くなく寒くなく、
仕事も休みやすい
ということで11月がいいと思ったけど、人気の会場はすでに埋まってきている。
みんな、随分早く動くのね。。
でも、いざやるとなると自分の好きな内装のところで
やりたいとこだわりも出てきてしまう。
結局気に入った会場が仏滅しか空いていなくて
そこにしてしまった。
お互いの両親もそういうことは気にしないと言ってくれたので安心した。

とにかくそれまでにダイエットしなくちゃ。(^^;)
[PR]
# by sweetmangosteen | 2006-03-22 22:02 | 結婚準備
ブライダルフェア
昨日は、初めてブライダルフェアに行った。
インターネットで見つけたレストランウェディングの会場。

チャペルで模擬結婚式を見ていたら、目がうるうる来てしまった。
周りを見回すと、うるうるしているのは自分だけだった。
恥ずかしいから、一生懸命別のことを考えて泣くのを我慢した。
でも、昨日行った会場は、気に入らなかった。

明日も会場探し。
気に入るといいな。

f0094164_2304974.jpg
写真は彼からホワイトデーにもらったお花。
彼は‘ガーベラ’のことを‘ひまわり’と言っていた。
おちゃめさんだね。
[PR]
# by sweetmangosteen | 2006-03-20 20:56 | 結婚準備
プロポーズ
先月の初め、彼からプロポーズされた。

彼は、去年の終わり頃から、来年はプロポーズするからと言っていた。
来年と言われても一年は12ヶ月もあるし、まだまだ先のことだと思っていた。

実は、彼もまだ言うつもりではなかったらしい。
その日は、初めて喧嘩した。
喧嘩した流れで、そのまま彼に私の悪いところを指摘された。
「そんな風に私のことを思っていたんだ。」ってちょっと悲しい気持ちで聞いていたら、
彼は「そういうところも含めて○○のことが好きなんだよ。○○のことを幸せに出来る男は
きっと他にもいる。でも俺が世界で一番幸せに出来る。」って
私の大好きな台詞を言ってくれた。
彼は、以前から時々その言葉を口にしていた。
そして、彼は「だから、俺の嫁さんになりな。」「これ、プロポーズだよ。」と続けた。

私は、うれしくて彼の顔を見ることが出来なくて下を向いてしまった。
でも顔をあげて「はい。」と答えた。

彼は帰りに「一生大切にするよ。」と言ってくれた。
そして次の日、もう一度酔っ払っていない時に「結婚しよう。」と言ってくれた。

真夜中の居酒屋で初めての喧嘩の後なんて、
想像していたプロポーズとはかけ離れたものだったけど、
私達らしくて気に入っている。
[PR]
# by sweetmangosteen | 2006-03-18 22:51 | だーりんとのこと
彼からの連絡がなかった日
今日は、彼と喧嘩をした。

彼は、昨日会社の同僚と飲みに行き、そのまま朝まで帰らなかった。

いつもマメに連絡をくれるのに昨夜は連絡がなかった。
いつも、飲みに行くと彼は家に帰らない。
もう、そのことは諦めている。
だから別に朝帰りしたとか、そういうことでは怒ったりしない。
でも、連絡がないと心配になる。。
どこかで、つぶれているんじゃないか?
ほかの女の人と一緒だったから連絡くれなかったんじゃないか?とか。

彼は、飲み行くと私に伝えてあるからそれでいいと思ったらしい。
でも、私は連絡くれなかったことを責めてしまった。
そしたら、
「いつも連絡をするのはそうしたいからで、連絡を義務だと思ってない。
 だから昨日は楽しく飲んでいて、つい連絡を怠ってしまった。」と言われた。

そんな言い方をされると怒れなくなってしまう。
だって、義務だなんて思って欲しくないもの。

別に浮気をしたわけでもないし、そんな事で怒ったりするのは大人げないのかな?
でも、いつも連絡をくれるからその分余計に心配だし、不安になってしまったんだもの。

ほんとは、朝帰りも嫌。
電車のある時間に切り上げて帰って欲しい。
でも、あんまり締め付けるのもね。。
うざいと思われたくないし・・・。
他の人との時間を楽しんで欲しいから彼が飲みに行く時、私からは絶対に連絡しない。
だから、一言でいいからメールが欲しい。
そしたら、安心するから。

彼は、もう心配かけるようなことはしないって言ってくれたし、ちゃんと誤ってくれた。
だから仲直りした。

やっぱり喧嘩は嫌だな。
[PR]
# by sweetmangosteen | 2006-03-17 23:07 | だーりんとのこと
はじめまして

最近、念願だったデジカメをやっと手に入れた。

デジカメを手に入れたらずっとブログをやってみたいと思っていた。
でも、じゃあいつからはじめればいいんだろう? どんなことを書けばいいんだろう?
と考えていてなかなか決まらない。
このままじゃあいつまでたっても始まらない。
考えているうちに始めてから決めたっていいじゃないって気づいた。

だから今日から。

みなさん、はじめまして。
[PR]
# by sweetmangosteen | 2006-03-16 20:54 | ひとりごと