<< いくらごはん タラスパ >>
ハノイのホテルその後
f0094164_21345968.jpg


今日は、水菜が安かったので、久しぶりに水菜のサラダにしました。
材料は、水菜、コーン、蟹かま。
マヨと擦り胡麻にめんつゆを加えたドレッシングを和えて終わり。
胡麻の香りが美味しい一品です。

ところで、ハノイのホテル決まりました。
「Quoc Hoa Hotel」という、プチホテルです。。
ここは、実は第一希望の一つでもあったのですが、かなり妥協しました。
(詳しくは続きを見てください)

あ~良かった。。これで一安心です。



ここからは、興味のある人だけどうぞ。 続き・・・





先週、現地の日本人経営の代理店にホテルの空室紹介を5件お願いしました結果
第5希望のホテルのみ空室がありお部屋を確保出来ていますとのお返事でした。

ホテルが取れた~って喜びたいところだけど、複雑。。
だって、泊まりたかったホテルは第4希望まで。

最後の一つは、ここなら空いているでしょっと適当に、今年OPENという言葉だけで
選んだところ。。つまり保険なんです。
ホテルの写真を見てもぱっとしないお部屋。
(新しいから綺麗なのですが)

・・・・・。

も、もうちょっとだけ調べてみようかな?と思い、
ネットに張り付くこと数十分。。

前日までのネットサーフィンで、
ハノイでは一番高級で昔から憧れていたホテル「ソフィテル メトロポール ハノイ」
に空室があることは分かっていたのですが、やっぱり高い。。
見れば見るほど素敵で泊まりたい~とは思うのですが、
リゾートと違って、夜寝るときしかホテルに戻ってこないことを考えると
もったいない気がする。。

それに、ハノイってホテルが高い。。
同じクラスのホテルでもバンコクだったら2万円代で泊まれるけど、
ソフィテル メトロポール ハノイは一泊37000円。

それに比べ、↑の予約確保できたホテルは一泊US54ドル。

3泊するって考えると差額は10万円近くになる。

そうなると、やっぱり一泊135ドルのヒルトンがどう考えても魅力的だと思っても
空いてないし(><)

こーなったら女は度胸と腹をくくって、一泊54ドルのホテルに決めかけました。

・・・が、

「最低のホテルです。。
宿泊しているのに外出中に勝手に部屋のペンキを塗り替えられ、
今日はペンキが乾かないからと宿泊者全員追い出されました。」
という口コミを発見(@д@;)//

自分が泊まっているときに、もう一度そういうことがあるとは考えずらいけど、
わざわざそんなところに泊まらなくってもって、やっぱり嫌だなぁっていう
思いがムクムクと・・・。

そして、悩むこと2日間。。

今回宿泊が決定した‘Quoc Hoa ’ホテルも、満室の回答を貰っていたのですが、
海外のサイトで空室があったことを思い出しました。

希望通りのカテゴリーじゃなかったので、
スルーしていたのですが、立地や値段を考えると、
もう、ここでいいかなーって思えてきてクリックしちゃいました。。

いや~、疲れた疲れた。。

ちなみにカテゴリーはデラックスという下から2番目のお部屋。
お部屋は広いらしいですが、窓が壁に向いている為、カーテンを開けると
隣のお部屋から丸見えとか・・・。
レースのカーテンがついているだろうから、気にしないことにしました(^^;)

ホントは、その一つうえのカテゴリーの、窓から旧市街の通りが見えるお部屋が
良かったんですけどね~。。

まあ、希望のホテルだし、安く済んだので良しとしましょっ。

ちなみに料金は1泊81ドル+税(朝食付き)です。
[PR]
by sweetmangosteen | 2007-10-01 22:30 | 旅行つれづれ
<< いくらごはん タラスパ >>