<< あさりのボンゴレ たけのこの土佐煮 >>
ヘンケルスのシャープナー
f0094164_2122849.jpg

結婚と同時にそれまで使っていた、スーパーの懸賞であたった包丁にさよならして
包丁を買いなおしたものの、そのまま何もしなかった私。

最近、切れが悪くなってしまい100均で包丁砥ぎを見つけ買ったものの、
これじゃあ、刃がボロボロになってしまい切れが良くなるどころか、
包丁自体が使えなくなってしまうと、使用を断念。

スーパーに包丁砥ぎを見に行ったら思っていたよりも高くて
すっかり購入意欲がうせ、そのまま忘れていましたが、見つけてしまいました。

ドイツのヘンケルス社製 ツインシャープセレクト。しかもセール中。。
それでもスーパーで見たものより倍くらいの価格なのに、
気づいたらクリックしていました(^^;)

手前の溝が仕上用で、置くが荒砥ぎ用。
使い方は簡単で、刃をセットし5,6回手前に引くだけで、OK。

早速やってみたところ、トマトがぐちゃってつぶれないし、
かぼちゃも今までは手が痛くなるほど力が必要だったのに、
今はスイスイ切れます。
最初はその値段に渋い顔をしていたダーリンも、すっかり気にいったようで、
「これ、かっこいいね。」「これからは、包丁をマメに砥いだほうがいいなっ。」
なーんて言ってる。。しめしめ。。

滑り止めがついているのも使いやすいし、なによりもスタイリッシュ♪
これなら出しておいてもインテリアの邪魔にならないし、
良いお買い物をしました(^^)
[PR]
by sweetmangosteen | 2007-03-22 21:40 | インテリア
<< あさりのボンゴレ たけのこの土佐煮 >>