<< タイ 4日目 タイ 2日目 >>
タイ 3日目
f0094164_22472753.jpg
今日は、のーんびりスタート。
今回は、あくせく観光せずのんびり過ごすというのが私たちのテーマ。
朝もゆっくり起き、のーんびり朝食を食べ
中華街へ。
先ずは、トライミットへ。
中華街には取り立て名所と呼べるようなものが無かったので、
黄金の仏像を観に行きました。
さすがにここはマイナーなだけあって、
日本人は一組しか見かけませんでした。
日本人観光客って居るところには、「ここは日本?」って思うほど
わんさかいるのに、ちょっとマイナーなところに行くとぱったりといなくなる。
他の人はどこを観光しているのかしら?っていつも不思議??
でも、みんなが行かないところに行っている私の方が変なのかも??
‘かも’じゃなくて変か(^^;)

そして‘チャイナタウン・スカラ・シャーク・フィンでランチ。
店名にもなっているのでフカヒレスープと、クン・オプ・ウンセン’(えびと春雨の土瓶蒸し)等を
オーダー。
ここは、ガイドブックに載っているだけあって、他のお店よりも小奇麗だし、日本語のメニュー
もあった。。
日本の‘経済力’ってほんと凄い。海外に行くたびに実感する。
だって、こんな日本人の殆どいないエリアでも、ちょっときれいなお店だとちゃーんと
日本語メニューがあるんですもの。
でも、ここはお皿もプラスチックだったりそんなに‘高級’なお店じゃないのに
高級店並の料金を取られてしまうので、おすすめしません。。
味もそこそこだし。。

一応お寺にも行っておいたけど、本当の目的は街をぶらぶらすること。
バンコク市内の中心部は、日本とそれほど変わらないけど、中華街や王宮周辺など、
昔ながらの建物が残っている辺りを散策するのは、たまらなく好き。
言葉じゃ上手く表現できないけど、‘海外旅行=海外の文化に触れに行く’のが
一番の目的となっている私には、なるべくディープな雰囲気が味わえるエリアを
ただぶらつくという時間が大好きなんです。

ただ、難点はこういうエリアって写真がとても撮り図らい。。
観光地と違って、カメラを向けるのにも気を使います。。
だって現地の人はきっと「何撮ってんだよ?」って思うもの。。
のんびりカメラを構え、ピントを合わせ構図を考えて・・・という分けにはいきません。
写真はコンパクトカメラで撮影したもの。。
人混みの中を長時間歩くので邪魔になるし、ゆっくり撮る事も出来ないので
一眼レフカメラは、ホテルに置いていきました。
f0094164_23676.jpg

f0094164_2361985.jpg

f0094164_2362938.jpg

f0094164_2373284.jpg


バンコク3度目にして始めて行った中華街。
適度に観光客がいるので(日本人は殆どいないけど、欧米人はちょこちょこいます)
なんとなく怖くないし、ものすごい喧騒と活気にすっかりやられました。。
ダーリンも、帰国後どこが一番印象的だった??って聞いたら「中華街」って答えます。
バンコクの中華街は、横浜中華街が身近にあるからこそ日本の中華街とは全く別物だと
断言できます。

夕食は、‘マンゴーツリー’へ。。
やっぱり美味しい。。
まさに洗練された‘タイ料理’のお店。。いまのところバンコクで一番お気に入りのレストラン。
そうそう、前回もこのお店に行きましたが、隣のテーブルに座ったバンコク在住のドイツ人
ビジネスマンは「バンコクで一番美味しいレストランだ。」っと言っていました。
私もそう思います。

そして、本日の最終イベント。
‘カリプソ’へニューハーフショーを見に行きました。
f0094164_23234944.jpg
感想は・・・。
綺麗な人は、ほんとに綺麗。。
でも、「あたしの方がぜんぜんましじゃん」って本気で思っちゃうようなニューハーフさんが
いた事も確かです。。
そしてダンスのレベルはいまいちです。。歌は口パクです。。
・・・が、バンコクのニューハーフは有名なので一度は行ってもいいかな??と
思いました。
トラックバックカテゴリ:旅行・地域
[PR]
by sweetmangosteen | 2007-01-04 22:34 | 旅行記
<< タイ 4日目 タイ 2日目 >>