<< HAPPY WEDDING プレゼント >>
挙式日前日
f0094164_203913.jpg

いよいよあと一日。
今日は実家で家族とゆっくり・・・といいたいとこだけど、急がしかった(^^;)

2時から母と新居の待ち合わせに行き、傷や汚れをチェック。
そしてその後横浜へ行き買い物。
ストッキングと、両親へのプレゼント用の旅行券。それから両親への手紙用の便箋を購入。
4時半からまつ毛パーマ。
サロンでは疲れていたせいか寝てしまいました。
しかも、自分のいびきに驚いて目が覚めた。

そしてようやく実家へ。




実家に着いたのは、8時過ぎ。
すでに夕食の支度が出来ていた。
父の「おめでとう」という言葉で、最後の晩餐??が始まった。

が、ここでまたやってしまった。
母から「ずっと楽しみにしていた、マンゴスティンの結婚式がつまらなかった。」
「もっと仕切りたかった」等々、クレームの嵐。

昼間、新居の内覧の時も「狭い」「うるさい」「家賃が高い」等、好き放題言っていた母。

明日嫁ぐ娘に向かって言う言葉なのかしら??確かに母のやりたいようにやらせて
あげられなかったのは、申し訳ないと思っている。。けど、今言うことなの??って
疑問だし、はっきり言ってむかつく。

でも、父が止めてくれた。。「過ぎたことを言うんじゃない」って。しかも笑いながら。
父がにこやかに言ってくれて本当に助かった。でなければ、母も、もっと気分を害していた
と思うし、最後の夜なのに険悪な雰囲気になってしまう。
まあ、母と娘。それでも直ぐに仲直りするんだけどね。

そして、夜両親へなんとか挨拶済ませ(照れくさくて一言しか言えなかった。)、
難題、手紙にとりかかった。
父への手紙は予め下書きが出来ていたので、母への手紙から。。

これが進まない。。母とは、この7ヶ月喧嘩ばかりだし、さっきもあんな調子。
それでも、何とか書いている途中、妹が帰ってきた。
そして、妹とちょっと話して思った。

そう、私はこの結婚で一番寂しかったのは妹との同居の解消。
両親には言えない事をお互いに話したり、海外旅行にも何度も行った。
そのことを妹に伝えたくて、両親の手紙の後、妹へも手紙を書いた。
妹への手紙はほんとにすんなり書け2時にはベッドへ入れた。
[PR]
by sweetmangosteen | 2006-09-15 20:02 | 結婚準備
<< HAPPY WEDDING プレゼント >>