<< カラードレス選び ラザニアに挑戦 >>
上司とダーリンの対面
f0094164_19253953.jpg


夕方、東京支社に移動になった元上司Tさんから電話があり、奥さんと行きつけのお店で飲んでいるから来ないか?と誘われた。
Tさんには随分とかわいがってもらっているので、普段なかなか会えないし
丁度良い機会だから結婚の報告をしようと思った。

そして、丁度同じタイミングでダーリンからも今日は仕事が早く終わるから会おうとメールが入った。ダーリンに事情を説明したら、じゃあ今日は行っておいでと言ってくれたけど、
私たちは結婚式を身内だけであげるつもりなので、式にTさんを呼ぶことは出来ないし
お世話になってるので紹介したいと思い、Tさんにはダーリンも一緒に行くことを告げ二人で
Tさんの待つお店へ行ってきました。






ほんとは会社の人、特に上司にダーリンを合わせるなんてうちの会社の社風から考えても
ありえないこと。。男性は会社のイベントに奥さんや彼女を連れてきたりするけど、女性はプライベートは一切会社では公表しない。。

だけど、ダーリンは会社の人と飲みに行くというといい顔しないし、ダーリンの性格から考えてTさん夫妻をきっと好きになると思ったから。

思ったとおり、ダーリンはとても楽しい時間を過ごし泥酔してしまった。(^^;)

でも気になることが・・・。
Tさんは、ちょっとショックを受けていたよう。。
以前から、よく「マンゴちゃんは美人でいいね。俺があと10歳若かったらなぁ。」と
言っていた。。これだけだと冗談に聞こえるけど、結構本気の部分もあった気がする。
Tさんは、そういう人。
奥さんのほかにも愛人が数人いたり、ギャンブルも大好きで、一般的に真面目といわれる部類の人ではない。

で、私がTさんにボソッと「彼を連れてこないほうが良かった??」と聞いたら「うん。」と即答されてしまった。

そこまではっきり言われると、泥酔しているダーリンを見て悲しくなってしまった。
ダーリンはTさんのことを気に入ってくれたのにって。

おじさんて、ずるい。特にこの世代の人たちは。
(あっ誤解の無いように言っておけば、私のまわりにいる会社の人達限定です。)

女子社員の前で平気でクラブのホステスさんや愛人の話を平気でする。
なのに、こっちが彼氏の話をしたりすると、いきなり自分の商品価値が下がってしまう。
もちろん、そんな話はしないけど・・・。

結局女子社員を‘職場の華’という目で見ているからだ。
‘職場の華’は、あくまでも‘華’でなくてはならなくて、そこに男性の影が見えたりするのは
厳禁なのだ。

そんなことわかっていたけど、さっき書いた通り、いい機会だと思ったから。

ちょと後悔。
馬鹿だったな。
でも、ダーリンはとても喜んでいたけど・・・。

ダーリンは会社における女子社員のそういう立場が良くわからないらしい。
会社が違うから?男だから?それとも私よりも5歳も若いから人生経験がまだ浅いから?

ううん。。違うな。
私の事をとても大切に思ってくれているし、そのことを会社の人にも隠さない。
それが普通だと思っている。
だから、女子社員は‘職場の華’としての役割があるなんてきっと知らないんだな。
なんて表現していいのかわからないけど、純粋とゆーか単純とゆーか。。

あたしはダーリンのそういう‘心’を大切にしていきたい。
[PR]
by sweetmangosteen | 2006-06-06 23:22 | だーりんとのこと
<< カラードレス選び ラザニアに挑戦 >>