<< デート♪ ウェディングフォト >>
年下の彼
f0094164_22453337.jpg


今日は、4月に異動してきた人の歓迎会だった。
1次会で帰ってさっき鏡をみたら白髪があった。

母は、若白髪で30歳になる頃にはもう白髪染めを使用していた。
私は、母に似ているのでそういう遺伝も受け継いでいる。。

なので、探すと結構白髪がある。。
これがほんとうに嫌。
毎日のように抜いているけど、探せばやっぱり見つかる。

いつか私も白髪を染めるようになるのかな??
なるべくその日が遠いことを祈るしかない。。
母に、私も白髪があるんだけどって相談したら、
母が若い頃よりは少ないから大丈夫。。あの頃よりは栄養もいいしって
言ってくれたけど、気休めでしかない。

彼は年下だから、余計に申し訳ないって思う。
でも、彼が恥ずかしくないように、いつまでも若くいられるように努力はするつもり。
だからブクブク太ったり、ずーずーしくなったりは絶対にしないし、
外出する時は絶対にお化粧するし、綺麗にしていようって思う。

今日の歓迎会で前に座った同僚は、結婚しているけど年齢差14歳。
その人に聞いてみた。
ジェネレーションギャップ感じないですか?って。
そしたらいつも感じているけど、一瞬だけですぐに忘れるって。
年が離れているから、喧嘩もしないし仲良くやっているよって言ってた。

そこで、奥さんの友達と会ったりする時はどうですか??
絶対自分が一番ダントツ年上ですよね??って聞いてみた。
そしたら、ぜんっぜん気にしていなかったって返ってきた。。

そっか。。そういうものかも。
その人は私よりもずっと年上だけど、私もタメ語で話してしまうくらい若い。
人は、その人の雰囲気で相手を判断して、意外と、年齢なんて気にしないのかも。

ちょっと気が楽になった。
だって、彼との年齢差は一生縮まらないし、若い子の方がいいのでは?って
時々考えてしまうから。
これからも悩みは尽きないと思うけど、彼が私と結婚して良かったって
思ってくれるように、彼にとって楽しく居心地の良い存在でいたい。

ちなみに彼は5歳年下です。
[PR]
by sweetmangosteen | 2006-04-21 22:18 | だーりんとのこと
<< デート♪ ウェディングフォト >>