<< オーシャンテラスでランチ 向日葵 2010 >>
長岡花火大会 2010
f0094164_1329573.jpg


昨日、一昨日の2日間は長岡の花火大会でした。

のんちゃんが花火の音を怖がるんじゃないかって心配だったので、
今年は2日間とも近所の田んぼからの鑑賞です。
さすがに会場から3km以上離れているので、
音は小さくて、のんちゃんもけろっとしていました。

初日は、従妹が東京から花火を見にやってくるとういうので(宿は自分たちで手配済み)、
当日券売り場に案内したり、我が家の駐車場に車を止めさせてあげたり、
結構忙しかった。

しかもダーリンときたら当日の6時30分になっていきなり、
職場の先輩のご家族も一緒に見ることになったって言うんですよ~。

ぬわにぃぃぃ~??

ですよね?

だって、お弁当二人分+のんちゃんの分しか作っていないし、
誰にも見られないと思って、それはもうテキトーだったし(^^;)

でも、相手の奥様はもっと大変よね。
当日のその時間になっていきなり「花火見に行くぞ。」なんて旦那様に言われるなんて…。
慌てて夕食をお弁当箱に詰めたって言っていました。

まったく、世の中の夫の身勝手さときたら・・・。





f0094164_1412375.jpg

さて、今年で3度目となる花火の撮影。

やっちゃいました~(><)

去年のデータをチェックしてそのまま撮影していたんだけど、1夜目が終わり
PCで画像をチェックしてびっくり。
ぜーーーーーーんぶ、ピンボケ。。

なんでーーーー?
去年はそんなことなかったのに・・・。

技術、後退してるじゃん 私。



で、2夜目後半になってようや原因がわかりました。
田んぼからの撮影だと、距離があるのでピントを無限大に合わせたんじゃダメなんです。
自分で、ピントの位置を調整したら、ピンボケは治りました。

去年は、河原と田んぼの2か所で撮影したので、
ブログには、初日の河原での撮影データを記載していたらしく、
ピントを無限大に合わせると書いてあったので、すっかり田んぼも同じだと勘違いしていました。

因みに、本などを見ても花火の撮影はピントを無限大に合わせると書いてあります。
本も近場での撮影が前提のようですね。
カメラの液晶だと小さいのでピンボケ写真に気付かずに、
私のように、PCで確認してはじめて気付く・・・な~んて事にならない為にも、
どこからの撮影であっても、最初の何枚かはピント位置を探すつもりで撮った方がいいです。

あと、私のレンズはF2.8と明るいので露出を去年よりも更にアンダーな
-2/3に設定しました。




ってことで、今年は2日間も撮影したのにちゃんと撮れたのは、
2夜目の最後の数枚とごく僅かでしたが、良かったらご覧ください。



f0094164_1415252.jpg

f0094164_1421940.jpg

やっぱり田んぼからだと距離があるからズームしても60mmのレンズじゃあ
小さすぎてつまらない。
↑のように、複数個所から打ち上げされる大型花火以外はイマイチです。

隣のおじいさんの長~い望遠レンズが羨ましかったわぁ。。

このおじいさん。
一人で撮影に来ていて、カメラ2台体制(3脚も2台)で飲まず食わずで頑張っていたのに、
目玉の一つでもある三尺玉の時に、まさかまさかのフィルム切れ。

3発連続で打ち上げて徐々に大きなものになり、3つ目の花火が三尺玉で
しかも新色ですってアナウンスがあったのに(ラジオで聞いています)も関わらず、
最初の2つともパシャパシャ撮っていて肝心な時にぎゅぃぃぃぃぃんってフィルムの巻く音が
聞こえた瞬間、ぶって吹き出しそうになりました。

家に帰ったら、その話になりダーリンも笑いをこらえるのが大変だったって
言っていました。
人の失敗って申し訳ないけど、おもしろいです。





f0094164_14282525.jpg

で、ここからは大本命フェニックス。
ここまでの画像は、全てズーム側(60mm)で場合によってはトリミングしている画像もありですが、
フェニックスは横に広いので口角(18mm)でトリミング無しです。





f0094164_14292976.jpg

フェニックスは大迫力で感動でした。

来年はやっぱり河原で見たいなぁ。





おまけ↓
f0094164_1416311.jpg

フラッシュの炊き方を忘れてしまいボケボケだけど、
のんちゃんは、甚平で鑑賞しました。
やっぱり甚平はかわゆい~。
[PR]
by sweetmangosteen | 2010-08-04 14:32 | 写真
<< オーシャンテラスでランチ 向日葵 2010 >>