<< NEWカメラ S&Bシーズニングミックス  ... >>
保育園でぐったり
f0094164_1350735.jpg


※トップの画像と記事の内容は関係ありません。

6月に入り、いよいよあと1週間足らずでのんちゃんは生後1歳6カ月。
相変わらず、言葉が出ません。

言葉に限らず子供の発達は個人差があるとわかっているものの、
さすがにもうそろそろ言葉が出てもいいんじゃない?と少々焦ってきました。

私の話しかけが足りないの?
それとものんちゃんの興味を引くような事が日常の中で少な過ぎるの??

な~んて考えてみたり。

でも、考えたってしゃべってくれないよね。

ここは、もっと刺激を与えてみようと思い、近所の保育園でやっている
子育て支援に行ってきました。

も~これが、疲れたのなんのって。。

あっ、疲れたのは‘心’の方です。











まずは、受付。
出欠カードを作ってもらい、先生の「のんちゃん、ここにハンコペッたんしてね。」
との問いかけに、まったく無反応で早々におもちゃに飛びついてしまったのんちゃん。

まあ、初めてだしね(^^;)

と、軽く冷や汗かくもなんとか終了。

その後はしばらく自由時間。

お友達と遊んで欲しいのに、一人で遊んでいる事が多くて
これまたがっかり。

まあ、これも徐々に慣れればお友達ともっと仲良く遊べるかな(^^;)

続いて、おやつの時間。

お友達のおやつを欲しがり軽く泣いたかと思いきや、
食べながら歩き周るわ、みんなと一緒にごちそうさまはできないわ、
お皿は片づけないわで、かなりばつが悪かった~。

お花の種を植える時も、のんちゃんだけ土で遊びだしちゃうし・・・。

恥ずかしいやら焦るやらでほとほと疲れた頃に、絵本の朗読タイム。

おもちゃを片付けるのを嫌がり、ぎゃん泣き&イナバウワーで抵抗するのんちゃん。
先生が読んでくれている絵本が欲しくてまたまたイナバウワー。
のんちゃんの泣き声が教室中に響き渡り、先生の声なんてまったく聞こえない。

もう、ママが泣きたいよ~。(><)

他の子はみんな大人しく座ってるのに、どーしてのんちゃんだけ??
かなり凹んで帰ってきました。

イナバウワー状態の のんちゃんを抱きかかえての徒歩での帰路の長かったこと長かったこと。



でも、これっていい経験よね??

家では、お片づけの時間なんてはっきり決まってないから、
お風呂の時間になってもまだ遊んでいたそうだと、「じゃあ、あとちょっとだけね。」と
のんちゃんに合わせてあげられるけど、保育園だとそうもいかないもんね。
そもそも、お片づけ自体、まだあんまり意味分かってないし・・・。

いつもストローマグなのに、保育園のお茶はカップだったから一口も飲めなかったし、
のんちゃんも、いつもと違う様子に戸惑って最後に爆発しちゃっただけだと思うことにしよう。

あまりにも疲れて(精神的に)、もう行きたくない気分だけど、
絵本返しに行かなくちゃいけないし(癇癪中、絵本を握りしめて離さなかった)、
また行かなくちゃなぁ。。

はぁ。。



な~んて今は↓↓思考で考えていますが、
園のイベントに参加したり、給食体験の日があったり
保育園に行かなくても保育園児のような経験が出来るので、
近くの園で、そういうことをやっていたら行ってみるのもよいと思いますよ。




f0094164_1419599.jpg

↑お昼にしたら、速攻泣きやんだのんちゃん。
(あまりにうるさくて作る時間もなかったので、今日のお昼はパンと魚肉ソーセージです。)
[PR]
by sweetmangosteen | 2010-06-03 14:32 | ひとりごと
<< NEWカメラ S&Bシーズニングミックス  ... >>