<< 再び たたいま~ ただいま!! >>
はじめての子連れ海外旅行 サムイ島 Vol.1 DAY1-1
f0094164_12575377.jpg


おまたせしました~。

今日から、サムイ島旅行記をUPしていきますよ。

と言っても、実家に帰省中なので次の更新はいつになるかわかりませんが(^^;)
(この記事は帰省前に非公開でUPしてあったもの)




前日の外出でのんちゃんの機嫌の悪さにすっかり凹んだ私。
夜は飛行機が不安で一睡もできませんでしたが、意外と元気な状態での出発。

フライトの心配ばかりしていたけど、その前に成田までの道のりもちょぴっと心配だったのよね~。
PM6時半のフライトに対し、家を出たのはAM10時半。
も~どんだけ遠いの!!

でも意外や意外にも途中お昼に寄ったサービスエリアで少し歩かせたおかげか、
休憩含めて5時間のドライブは、チャイルドシートで大人しくしてくれました(^^)

空港では、キッズルームで疲れさせようと意気込んだけど、
しょぼくてのんちゃんが興味を示さず・・・。
しかも、なるべくたくさん歩かせるようにしたかったのに
買い物(私→財布、化粧品 ダーリン→グラサン)をしたりして、
気付いたら搭乗の時間。

子連れは優先搭乗できるけど、狭い飛行機の中に居る時間は1分1秒でも短くしたいので、
一番最後に乗りこみました。

それにしても、ユナイテッドぼろすぎ。
今時パーソナルモニターないし。
機内食も不味い。

でも、一つだけ良いことがありました。

客室乗務員が子連れの私たちに気を使って、
隣の欧米人の男性に別の席に移るように言ってくれたのです。
そうそう、意外にもバンコク行きの飛行機はキャンセルもあまり無かったようで、
空席はほとんどありませんでした。

なにわともあれ、らっきぃーーーーーーーー!!

f0094164_13161133.jpg


晴れて、一人一席となった我が家の快適なフライトが始まったのです。


・・・・・・・・・が、そんなにうまくいくはずもありませんでした。












夜9時を過ぎたころから眠たくなってきたのんちゃん。
最初はグズグズだったけど、
いくら‘お休みのサイン’をやってもベッドに連れていってもらえないので、
遂に爆発。

この世の終わりかと思うほど大きな声で泣き出し、
手足をバタバタと大暴れ。

こーなると、もう手がつけられない。

のんちゃんの要求をかなえてあげることはできないし、
普段、寝かしつけなんてしたことのない私は、はっきりいってなにをしたら良いのかもわからない。。

無駄だと思いつつもおもちゃを渡したり、あやしてみたけどやっぱりダメ。

抱っこして通路を歩いてみたけど、効果なし。
ってか、スピーカーを抱っこして歩いてるんじゃ、他の乗客の視線が刺さる刺さる。。
視線に耐えられなくなり席に戻ったらダーリンから冷たい一言。

「なんとかしろよ。」

普段なら、この言葉に「でめーがなんとかしろ。」(あら~、お下品な言葉遣い)って
ぷっつん切れそうだけど、すでに大爆発中の のんちゃんを抱っこして生きた心地のしない私は、
切れる元気も無く、席にも居られなくなりトイレの個室に移動。


でも、これが良かった。

狭い個室でのんちゃんと二人きり。

便座に座り、のんちゃんをお膝に抱っこして後ろから抱き締めて心臓の音を聞かせながら
(子連れ海外旅行のHPで、1歳だと心臓の音を聞かせると静かになるって書いてありました。)
いつもやっている手遊びの歌を歌い続けること20分くらい。

ベッドじゃないと眠れないのんちゃんが眠ってくれました。

ふぅ~っ。(→この瞬間ホントのホントに安堵の息が漏れた。)
助かった。

でも、いつまでもトイレを独占している訳にはいかないし、
そ~っと席に戻ったら、目を覚ましてしまいました。

やばいっ。

顔面蒼白&心臓バクバクのパパとママをよそに、
のんちゃんは持ってきたおもちゃで遊び始め、
寝ることはなかったけど、そのあと愚図ることもなくフライトを乗りきることができました。

のんちゃんなりに、泣いてもベッドに連れて入ってもらえないと悟ったみたい。

のんちゃん、偉すぎっ。
ありがとぅっ。


なによりも心配していたフライトだったけど、
泣いたのはその時の30分くらいかな?

よく、子供が飽きてしまって通路をウロウロ歩かせているのを見かけるけど、
そういうこともなかったし、フライトの間中泣かれてまさに地獄だった・・・
な~んてことも無かったので70点としましょう。
えっ、泣いたのに甘い?? でもホントは80点としたいのを抑えたのよ。








機内持ち込みリスト
・ストローマグ
・おにぎり(夕食)
・おむつ
・おしりふき
・着替え
・おもちゃ  絵本 ぬいぐるみ お絵かきボード DVDプレイヤー ぷっくりシール
・お菓子
・ドライマンゴー あたりめ 

お絵かきボードは、トイザラスで新しく旅行用に200円で買ったのだけど、
のんちゃんが気に入ってくれてお値段以上でした(^-^)

f0094164_13474623.jpg


耳抜き用に、ドライマンゴーとあたりめを用意したのですが、
これがほんとに持って行って良かった。
食べるのに時間が掛るし、機内以外にも空港のカウンターで事務手続き中など
のんちゃんの相手が出来ない時に食べさせると、静かになったので楽だった。

DVDプレイヤーはヘッドフォンを嫌がったので音無し。
直ぐに飽きてしまったけど、音をなんとか鳴らそうとボタンを押すという楽しみを発見。
かなり時間を稼げました。

お菓子。これも普段はあまりあげないのだけど、何か食べている時は静かにしていてくれるので
機内意外にもいろいろな場所で便利でした。
[PR]
by sweetmangosteen | 2010-05-07 13:49 | 旅行記
<< 再び たたいま~ ただいま!! >>