<< ブライダルフェア 彼からの連絡がなかった日 >>
プロポーズ
先月の初め、彼からプロポーズされた。

彼は、去年の終わり頃から、来年はプロポーズするからと言っていた。
来年と言われても一年は12ヶ月もあるし、まだまだ先のことだと思っていた。

実は、彼もまだ言うつもりではなかったらしい。
その日は、初めて喧嘩した。
喧嘩した流れで、そのまま彼に私の悪いところを指摘された。
「そんな風に私のことを思っていたんだ。」ってちょっと悲しい気持ちで聞いていたら、
彼は「そういうところも含めて○○のことが好きなんだよ。○○のことを幸せに出来る男は
きっと他にもいる。でも俺が世界で一番幸せに出来る。」って
私の大好きな台詞を言ってくれた。
彼は、以前から時々その言葉を口にしていた。
そして、彼は「だから、俺の嫁さんになりな。」「これ、プロポーズだよ。」と続けた。

私は、うれしくて彼の顔を見ることが出来なくて下を向いてしまった。
でも顔をあげて「はい。」と答えた。

彼は帰りに「一生大切にするよ。」と言ってくれた。
そして次の日、もう一度酔っ払っていない時に「結婚しよう。」と言ってくれた。

真夜中の居酒屋で初めての喧嘩の後なんて、
想像していたプロポーズとはかけ離れたものだったけど、
私達らしくて気に入っている。
[PR]
by sweetmangosteen | 2006-03-18 22:51 | だーりんとのこと
<< ブライダルフェア 彼からの連絡がなかった日 >>