<< りんどう お祭り >>
ドライブ♪
f0094164_9385243.jpg


大分前の事になってしまいましたが、夏休み最終日。
この日も快晴で家にいるのがもったいなかったので、ドライブに行きました。

最初に寄ったのは、↓
f0094164_9412599.jpg

清津渓谷。
駐車場に車を止めて手ぶらで渓谷へ向かったら有料でした(T T)
引き換えすのも暑くて面倒だったので諦めて、川で涼むことに。なにやってんだか(^^;)

f0094164_9472189.jpg

この日はめちゃめちゃ暑かったのでのんちゃんも冷たいお水に足を付けてごきげん。
この後、手も入れてちゃぷちゃぷ遊んでいました。

f0094164_1023863.jpg

早くもコスモスがちらほら。

でも、この日はコスモスが目的ではありません。。
目的は、↓
f0094164_9492899.jpg

津南町のひまわり広場。
でも、あんまり~でした。
もう、終わりかけで花も元気なかったし、畑も3つに分かれていて
最後の一か所だけが咲いていました。
もっと広いのかと思っていたのでがっくり。

このことを、山古志の親戚に話したら親戚もあそこはあんまりだねと言っていました。

さて、気を取り直して次に向かったのは↓
f0094164_1025544.jpg

竜ケ窪。
ここは、すっごく気に入りました。
写真がヘタクソ過ぎてわかりずらいけど、
透明度抜群で、池の底も見えていてほんとうにキレイ。
林の中にひっそりとたたずむ池で、神秘的で見た瞬間「わ~っ。」と声をあげたほど。
近くには水汲み場もあって、日本名水100選にも選ばれたとか。
もちろん、ペットボトルで持って帰り焼酎で割っておいしくいただきました。

でも、この滝ケ窪でスリリングな体験もしました。



ここからは長くなるので、興味のある人だけどうぞ。






写真を撮って先へ進もうと歩きだしたら、
でっかいハエが飛んできて私の前を歩くダーリンに止まったんです。
「虫が止まったよっ。」と声を掛けるとダーリンが「アブだ。」って。

ぎえーーーーっ!?

あぶ、アブ、虻。

もー無理。怖くて歩けない。

子供の頃、母の実家に遊びに行った時に虻に刺されて以来トラウマになっていて
アブは大大大大大の苦手な私。

しかも、ダーリンったら虻を付けたまま平気で歩いてるんです。

アブは血を吸うから、止まったままでいると確実に刺されちゃう。
(正確には差すのではなく噛むのだけど・・・。)

「アブ、まだ止まってるよ。刺されるよっ。」と一歩も動けず声を掛けると
アブをさっと降り払ってまた歩き出すだーりん。
けど、アブだって獲物をそんな簡単にあきらめません。
高速で追いかけて、またダーリンの背中にピタっと止まりました。

ひぃ~っ。
もう、怖くてダーリンの側に近付けないので、遠くから
「また、止まったよ~。」と私。
「払ってよ。ってか何やってるの?行くよ。」とぜんぜん動じないダーリン。

やばいって。
マジで刺されるって。
しかもダーリンの背中にはのんちゃんが・・・。
アブは死ぬほど怖いけど心配で放っておけない。

勇気を出しダーリンを追いかけ、「絶対に狙ってるってば。まだ止まってるよ。」
と声を掛けると、「ぎゃ~ぎゃ~言ってないで、つぶしてよ。」と。

つぶせと言われても手には500mlのペットボトルしか持ってない。
「えっ。。これでつぶすの??」と、もたもたしていたらしびれを切らしたダーリンが
「何やってるんだよ、貸して。」と私の手からペットボトルを取りあげ、
アブをパチンと叩いて、アブには天国に行ってもらいました。

あ~、怖い。。。
またアブがやってくるかもしれないし、もうこれ以上進みたくない私。
しまいには、「虫が怖いならこんなとこ来るなっ。」
ってダーリンに切れられてしまいました(T T)

その夜私が「アブって、蜂よりも高速で飛べるし蜂みたいに何もなければ平気ってこともなくって、
吸血するからめちゃくちゃ攻撃的なんだよ。しかも噛むからかなり出血するよ。」
と言ったら驚いていました。

あ~知らないって羨ましい。

も~私はアブは本当にだめなんです。


そうそう、アブは吸血するので蚊と同じで身体に止まっても、
噛みつくまでに結構時間が掛るので、身体に止まったら直ぐに払えば
吸血されることはありません。
でも、また直ぐに戻ってくるので気を付けてくださいね。
あと、服の上からでも吸血します。
[PR]
by sweetmangosteen | 2009-09-09 10:17 | 長岡およびその周辺便り
<< りんどう お祭り >>