<< 水上温泉旅行 ~2日目~ 水上温泉旅行 ~宿 別邸やえ野 3~ >>
水上温泉旅行 ~宿 別邸やえ野 お料理~
f0094164_2115336.jpg


今日は別邸やえ野のお料理の紹介です。

↑は宿に着いて直ぐに出された‘いちぢく’と‘シソジュース’です。
これ、なんていうんですかね??
旅館に泊まると必ず出てきますよねっ。
常識しらずで恥ずかしいです(^^;)

f0094164_21233539.jpg

夕食の一品目の旬菜小鉢。


夕食は部屋出しで、6時半からお願いしたのですが、
のんちゃんのご機嫌が荒れ荒れだったため、7時からに変更してもらいましたが、
それでものんちゃんの機嫌が直らず、だーりんと交代で寝室と和室を行ったり来たり
のんちゃんをあやしながら食事というスタートになってしまいました。

それにしても間取りが、和室が出前で奥がベッドルームで良かった~(^-^)
以前泊まった宿のように、入り口から近いほうが寝室で奥がお食事スペースだったら、
お食事が運ばれる度にのんちゃんが驚いて、
泣き止むどころかますます機嫌が悪くなること間違いなしですもんね。。


7時半には寝てくれたので、交代は最初だけでゆっくりいただけました。↓
f0094164_22233352.jpg


お食事も、のんちゃんが泣いているので気を使ってゆっくり目に運んできてくれました。
こういうサービス、痒いところに手が届くというかとっても嬉しい。

f0094164_22113113.jpg

前菜。
ほうずきの中にはトマトが入っていました。

f0094164_2221767.jpg

御造りは岩魚の洗い。
これが、くせも無く激うまでした。


f0094164_22243551.jpg

焼き物。
黒毛和牛みずじステーキ。
こちらもとろおりとろける柔らか~いお肉でした。


f0094164_21525514.jpg

強肴と酢の物の長芋そうめん。
ちなみに強肴とは、そろそろお酒でもどうですか?という意味だそうです。
ダーリンは、この強肴のかぼちゃ饅頭が一番気に入ったみたい。


この鮎ご飯、あとで残った分を夜食におにぎりにしてくれました。
これも嬉しいサービス。

f0094164_21502924.jpg

デザートはレモンシャーベット。


以上でした。
お料理は、全体的に控えめな量で地味な印象ですが、
とっても美味しかったです(^-^)

続いて朝ごはん↓
f0094164_21563628.jpg

鮭のハラスに湯葉に牛刺しなどなど・・・。
こちらももちろん美味しかった~。

朝からガッツリ食べるなんて旅行の時だけだけど、
普段朝は食べたり食べなかったりなのに、何故か食べれちゃうから不思議。

f0094164_2159391.jpg

↑に書いたようにお食事の配膳時間を調整してくれただけでなく、
チェックイン時にポットのお湯をミルクを溶かす温度に設定してくれたり、
おもちゃを貸してくれたり、おむつを5枚も用意してくれたり子連れに優しい宿でした。

普段、サービスよりもインテリアを重視する私たちですが、
初めての子連れ旅行で、のんちゃんがぎゃん泣きするよいうアクシデントに見舞われ
サービスも快適に過ごすには重要な要素だと思いました。



でもここだけの話、宿を予約せずに行き当たりばったりの旅行もおもしろそうだね~
なんて話している私たちです。
言ってることが違うって。あはっ(^^;)








 
[PR]
by sweetmangosteen | 2009-08-23 22:16 | 旅行記
<< 水上温泉旅行 ~2日目~ 水上温泉旅行 ~宿 別邸やえ野 3~ >>